【解明】鬼滅の刃に求める現実逃避!?アフターコロナの社会での自己投資。

社会

おはようございます。

リリーバーです。

ついに、とうとう、私も手を出してしまいました。

今となっては社会現象で、これから先、避けては通れないと判断し、何故、鬼滅の刃が流行るのか?

少し、分析してみることにしました。

ここを調べると、新しいビジネスのヒントがあるかも知れないと思いつつ。

コロナ過のなかで、外出自粛ということや、不安を切るために、炭治郎への共感、鬼をやっつけるストレス発散。

炭治郎と禰豆子の兄弟愛。

家族への愛。

次から次へと現われる鬼という名の壁や問題、試練に対して

瞬間、瞬間で自分の頭で考えて、瞬時に判断し、行動する。

人が成長していく姿をみて、共感したり、憧れを持つということではないかと思います。

自己投資の考え方で言うと、スクリーンの向こう側、現実逃避で終わらせるというのはやっぱりもったいない。

この際、自分も炭治郎になること。

それは決して、コスプレの話しではなく、炭治郎に出来ること、守るものがあれば、高い目標をかかげ、達成するためにはどうするか?

考える訓練をする。

ひとつ試して駄目なら、二の手、三の手を考え、瞬時に判断、繰り返し、人生にチャレンジしてみてはどうか。

そうすれば、きっと自分自身の人生も夢のある、誰かを守れる良いものになると思いませんか?

凄いな、かっこいいなで、終わるのではなく、自分にも出来る!

やってやるの気持ちを育てる!

そこまでやって、鬼滅の刃を読む、観る価値があるのではないでしょうか?

全集中の呼吸!!

何かをやる前に取組むルーティンにしてもいいかも知れませんね。

今日は私の1番の副業収入を少し公開。

その結果はコチラ。

先週金曜日の単日収益です。

月給じゃないよ。

このペースで20日間。

そして1年やれば年収で億超えますね。

世の中、そんなに甘くないけど。

家族を守るために強いトレーダーに。

今日も元気に自己投資!





コメント

タイトルとURLをコピーしました