【発表】11月FX結果。当たり前は当たり前ではない!?アフターコロナの社会での自己投資の考え方。

社会

おはようございます。

リリーバーです。

今日が終われば明日がくる。

毎日ご飯が食べられる。

誰かが助けてくれる。

そんな当たり前に感じることも実は当たり前ではない。

そもそも自分がこの世に誕生したのも、奇跡に近い!

そして、明日必ずしも、自分が生きているという保障はありません。

それから。。

今の仕事に辿りつくまでに様々な人と出会い、それぞれのタイミングや判断が今の自分を作っているのです。

私がFXトレードで稼げるようになったのも当たり前ではなく、やり始めたタイミングや、やり方も、たまたま良かったのかもわかりません。

コチラは先月1ヶ月の結果です。

引き続き米大統領選の余韻からか大きく為替が動いており、トレード数も増えました。

前半の半月までは100万超えのペースで進んでましたが後半の2週間で大きく失速しました。

まだまだですね。

甘くない世界です。

イベントの中でも基本となるトレード方法は変わらず、それをやりながら新しいことも試すというやり方は数年変わらない。

微妙に変わってきているのは株価と為替の連動が薄れてきていること。

株価が上がれば、円安になるというのは今は昔の話です。

実態経済とかけ離れた株価はあてにならないということを頭に入れておきましょう!

これからも引き続き当たり前に勝てると言うことは考えてません。

良い時にこそ2の手3の手を考える。

今の自分や、これからの自分がどうなるか?

それを作るのは自分自身ですが、

その周りの人達とどのような付き合いをするか、どんな人と付き合うかで自分の今後は大きく変わります。

当たり前のことは当たり前ではない。

当たり前のことなどほとんどない。

当たり前体操ぐらいかな。

良いことも悪いこともずっと続くこともありません。

人生で起こることは自分の考えや、行動の証です。

良いことが当たり前に起こるような自己投資を積み上げていきましょう!





コメント

タイトルとURLをコピーしました