【相場】丑年の相場は!?アフターコロナの社会での自己投資。

社会

おはようございます!

リリーバーです。

今年も仕事始まりました。

昨年に引き続きブログも継続していきたいですね。

今年は年始から東京で緊急事態宣言が出るとか、出ないとか。

昨年に引き続き、大変な一年になりそうですね。

昨年の相場はというと、実体経済からは大きくかけ離れた株価と、不安心理から投機銘柄というか、ビットコインの上がり方にはビックリしましたね。

コロナで苦しむ人達がいる反面で、多くの億り人が出たのではないでしょうか?

私はビットコイン所持しておらず、周りの人達からも置いていかれましたね。。

羨ましいなと指を咥えている暇はありません。

次を考えないとね。

で、今年は丑年ということで。

相場の世界で丑年はどういう年が多いかというと天井を迎えることが多いみたいですね。

昨年、年末のダウは過去最高。

日経平均も数年ぶりの高値圏。

ビットコインだって、ビックリ価格。

今年は丑年。

年始から緊急事態宣言?

そろそろ実体経済との乖離も限界じゃないのかな?

これだけ材料が揃っていたら、

モォー限界?

ウシだけに今からビットコインに乗っかって財産うしなうのは怖い!

ウシのように今年は一歩一歩確実に歩かないと。

まさに今年も

最高の

確実な

投資は

自己投資ですね!





コメント

タイトルとURLをコピーしました