【必殺】たまにはアホなフリをする必要がある!?アフターコロナの社会における自己投資。

社会

おはようございます。

リリーバーです。

SNSをやっていると変な怪しい勧誘が多い。

皆さん騙されたら駄目ですよ。

Twitterなどで、いきなり直接DM送ってくる人はネットワークビジネスか詐欺に近い、怪しい勧誘と思った方がいい。

私はたまに、アホなフリをして何も知らないフリして話に敢えて乗ってみる。

そうすると相手は見込み、カモを見つけたかのようにドンドン攻めてきます。

そうすると、常に今、流行ってる悪徳商法の勉強になります。

アホなフリをすればするほど皆ペラペラ話しますからね。

私は金融業界でファイナンシャルプランナーとして働いていて、FXの裁量トレードでも10年近く運用してます。

裁量トレードで、その年数やろうと思うと、ある程度チャートを読めるようになってます。

オプション取引など含めて色々と組み合わせもやってますよ。

でも、アホなフリをして、僕は何も知りましぇ~ん。

あなたは天才ですか?

凄いですねって言えば、相手はドンドン偉そうになってきます。

やっぱり、コイツも偽物だなって思いますね。

偽物って分かったら相手する必要もなくなってきます。

そこで最後の確認。

辞めますって言うとあっさり引く人。

この人はまだ、本物の可能性がある。

反対に、ここで本性をあらわし、心を取り乱す、焦って引き留めようとする人間は完全にジ・エンド。

コレは100%アウトで、それ以上付き合う必要はありません。

少額で1回ぐらい振込みしてやると相手の名前を知れますから、それ以上、何か来るようであれば、さらに制裁を食らわしてもバツは当たらないと思いますね。

私は、これからどれだけ稼いでも、知らない人に自分から勧誘することはしない。

親友や、よっぽどこの人はと思える人で、相手から頼まれたら考えます。

私のブログみていただいて、SNSで被害に合う人が、ひとりでも減るのならと思い、今日は少しダークな話をしました。

皆さん気を付けて。

怪しいと思ったらアホなフリをして確かめて下さいね!







コメント

タイトルとURLをコピーしました