【学び】まだはもうなり、もうはまだなり!?アフターコロナの社会における自己投資の考え方。

社会

おはようございます。

リリーバーです。

皆さんはこの言葉ご存知でしょうか?

まだはもうなり、もうはまだなり。

有名な相場の格言ですね。

まだまだ上がるだろうと思っていたら下がるし、もうこれ以上は下がらないと思ったらまだまだ、下がるとかね。

なかなか思うようにはいかないんですよ。

だから株やFXトレードで失敗する人は多いんですね。

相場は生き物で正直、上がるか下がるか何て誰にもわかりません。

海で魚を追いかけても右に行くか左に行くかなんてわからんですよ。

魚にしか。

じゃあ相場も魚に聞けばいいのか?

そんなわけないでしょ。

と、いうようにまだかな、もうこれ以上は思っても慌ててイン(購入)したらろくなことないですよ。

常に冷静に全集中。

トレードの呼吸ですね。

常に冷静に心をロボットにして、自分の根拠を持って、周りに左右されない。

それが出来る人しか勝たん。

それが私のやり方か!

そうですね。

今日はこの言葉。

まだはもうなり、もうはまだなり。

相場だけではなく、人生のあらゆる場面でも使えるので覚えておきましょう!









コメント

タイトルとURLをコピーしました