【注目】医療保険の裏技!?アフターコロナの社会。

保険

おはようございます。

リリーバーです。

皆さん保険には加入してますか?

日本人の9割以上は何かしらの保険に加入していると言われています。

新型コロナウイルスが流行る中、万が一入院してしまうようなことがあればどうですか?

万が一に備えて充分な貯蓄されてますか?

資産運用されてますか?

長期の資産運用であれば、万が一入院した時のお金に使うことが難しく、最低限は貯蓄、もしくは保険で準備しておかなくてはなりません。

1日2日の入院なら何とかなるけれど、長期入院することになると、入院費だけではなく、生活費、収入に代わるものも用意しなければなりません。

そのことを考えると、やはり保険は必要です。

では、どういう保険が自分に合っているのか?

保険の商品は数が多く、年齢や、収入、家族構成によってもお勧めは変わります。

なので、出来ればプロに教えてもらう。

その方が早い!

時間の有効活用です。

営業マンに言われるがままっていうのはよくありませんが、医療保険に関してはどこも、そんなに差はありません。

大切なのは、どの商品にするにしても

特約の部分です。

基本的な部分(主契約)は入院したら1日いくら出ますよというもの。

これは5千円あればいいでしょう。

ここを倍の1万円にするだけで、どの保険も毎月の保険料は2倍返しです!

それだけでは不安!?

そうですね。

コレだけではね。

そこで私が今回お勧めするのは

入院一時金特約です。

内容は入院1回に付き主契約以外にもらえる金額です。

たとえば、

主契約5万円、入院一時金特約20万円の保険に加入したとします。

3日間入院すると

5000×3日間=15,000円+20万円

合計215,000円です。

主契約1万円の保険と比べると

3日間なら3万円。

コレだけ違います。

商品によりますが保険料はそんなに差はありません。

入院することは、あっても長期入院は少なくなってます。

なので、同じお金を使うならリターンの確率の高いモノを選びましょう!

このように同じ保険でも、特約ひとつで大きく変わります。

一度プロに入院一時金特約のついてる保険を探していると言ってみて下さい!

この業界の人ですかって聞かれるかも知れませんよ。

保険は死亡保障やガン保険。

火災保険に自動車保険も選び方には注意ですよ。

それはまた、別の機会に書きますね。







コメント

タイトルとURLをコピーしました