【実践】アフターコロナの社会を生きるためのプログラミングとは!?

自己投資

こんにちわ。

リリーバーです。

最近、あちらこちらでよく聞いたり、目に止まるプログラミング。

皆さん体験したことありますか?

私は先日、体験しましたよ。

機械オンチの私が。

ITリテラシーの低い私がです。

アフターコロナの社会は何が起こるかわかりません。

明日、職を失う可能性もあります。

万が一、そうなってもいいように。

自分で喰える方法を身に付けて置かなければなりません。

そのためには自分の可能性を広げる必要があるので、私は自分の潜在能力、

ドラゴンボールで言えば、孫悟飯の可能性を先ずは信じて。

色々とチャレンジしてみたい。

知識を持っていたいと思って飛び込みました。

と、いうことでプログラミングの話に戻りますと。

まず、私のイメージは難しいやろな。

私には出来ない。

プログラミング???ってなに?

という、

食わず嫌いの先入観の固まりでした。

実際、話を聞いてみると、

世界が変わります。

何か新しい光をみつけたような。

なかなか、言葉ではお伝え出来ませんが、一言でいうと可能性を感じました。

その、可能性というのは、プログラミングをマスターすることが出来れば、複数インカムの構築、権利収入の可能性です。

もちろんまだ、基本の部分しかわかりませんけど、可能性を感じることが出来たことは私にとっても大きく、例え、失敗したとしても、コレはいい経験になると思います。

専門家の人達からすれば、何も知らないくせに、何を甘いことを言うてんねんって思われるでしょうけど。

そんなことは気にしない。

そんなの関係ねぇ!

おっぱっぴーですよ。

自己投資は自分がどう考えるか。

どう感じるか。

チャレンジすることに意味がある。

可能性を感じたらやってみる。

プログラミングを学べば、自分の人生もプログラミング出来るような、

そんな可能性を感じたからには、一度。チャレンジしてみようとおもいました。

そういう時に、教えてくれる場所があることはプラスですよね。

自分に合わなければ止めればいい。

最初の一歩を踏み出すのに、お金はいりません。

ちょっとした勇気だけ。

もしかしたら大きな転機になるかもしれませんよ!

皆さんアフターコロナの社会は自身の人生のプログラミングを一度、考えてみては、いかがでしょうか?



コメント

タイトルとURLをコピーしました