【注目】ポジショントークの恐ろしさ!?アフターコロナの社会。

社会

おはようございます。

リリーバーです。

皆さんポジショントークしてますか?

私はピッチャーがやりたい。

外野がいい。

君はショートが向いているのでは?

って、野球のポジションの話ではないですよ!!!

はい。。

掴んだかどうかは恐くて聞けないので、このまま進めますね。

ここで、私が言いたいポジショントークとは。

自身の置かれている役職や、地位などのことです。

どちらかと言うと悪い意味で使用されることが多い言葉です。

自分の立場を利用して、

自分に有利な状況になるように行う発言などです。

そうですね。

半沢直樹に出てくる大和田常務とか。

もう会えないと思うと残念ですが、

私はもう既に半沢直樹ロスです。

ここから真面目な話デス!

ポジショントークをする人は分かった気になっている人が多く、現状を理解していないと、いうことが原因のひとつです。

また、自分を大きくみせたい。

評価されたい。

自分ならこれぐらいやって当たり前という考えから生まれます。

ただ、このポジショントークは分かっている人、本質を理解している者からすると、あからさまに違和感があり、直ぐに見破ることが出来ます。

保守的な話をする人。

少しつっ込むと反論できない。

答えられない。

そういう人達は周りにいませんか?

自分自身はポジショントークしてませんか?

もし、そういうポジショントークを続けていたら薄っぺらい、適当な人間になってしまいますよ。

自己投資の中でもアウトプットすることは非常に大切ですよ。

人前で宣言すること!

そして自分を律すること。

自分の言動に責任を持つことをイメージして仕事してみてはいかがですか?

自己投資は最高の投資デス!

ゼクシィ縁結びエージェント

コメント

タイトルとURLをコピーしました